掃除も楽ちん、ネコも飼い主さんもハッピーなシステムトイレを使ってみよう!!

掃除も楽ちん、ネコも飼い主さんもハッピーなシステムトイレを使ってみよう!!

今、猫好きさんたちの間で人気が集まっているのが、猫のシステムトイレ。トイレに神経質な猫さんもきっと満足してくれること間違いなし!ぜひチェックしてみてください。

システムトイレって??


「システムトイレ」と聞くと、なんだかすごく複雑で電気も使ってとても高そうで…というイメージをする方もいるのではないでしょうか?
中には、5万円ほどお値段もして、電気も使う全自動システムトイレという家電品もありますが、
一般的に猫用システムトイレというと、2〜4000円程度で買える、もちろん電気なども使わないトイレのことをいいます。
主な特徴としては、

・砂とシートの両刀使い
猫砂をしくトイレ本体と、その下のシートをしいておしっこを吸わせる引き出し部分とに分かれている。

・個室仕様
トイレ自体が、ドーム型になっていたり、フードの着脱などができる構造になっているものが多く、
個室のような空間を作ることがができます。

・ニオイ、掃除対策が楽に
普通のトイレに比べ、ニオイが少なく、掃除の回数も数日〜2週間に1回ととても楽になる。

こうなっている!システムトイレの仕組み♪


さて、そんなシステムトイレですが、どんな構造になっているのか、少しご説明しましょう。
システムトイレも昨今では様々なタイプのものがありますが、
だいたいのシステムトイレの作りとしては、
ドームやフードがついているトイレ本体の中に、猫砂や吸水性のチップを敷き詰めます、
これが水分を吸うと、固まったり、粉状になります。
本体下部には引き出しがついていて、その中に敷いてあるおしっこシートがおしっこを吸水してくれ、
また粉状になった砂もここに落ちてきます。
このシートを1週間前後で取り替え、猫砂も適宜補充すれば良い、という構造になっています。
もちろん、猫ちゃんがうんちをしたときは、普通のトイレと同じで、その都度取り除いてあげましょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/140d8e16-2127-49e2-9f67-e1e0a2fc8e42.jpeg

システムトイレのメリット3つ!


・安心して用が足せる
猫はそもそも、狩りをする動物であるため、外敵であったり安全性であったり、
テリトリー内の環境に大変敏感です。特に用を足すときは一番無防備になるため、きちんと安全性が確保されているかを気にします。
システムトイレのように、個室空間になることで、人通りが気になったり、また何匹か猫を飼っているというおうちでも、
他の猫が気になって用が足せないという問題を解決できます。

・清潔に保つことができる
猫にとって、トイレのにおいが気になると、不潔だと思い、その場所でトイレをしなくなってしまう原因にも。
そうなると、お布団や台所など他の場所でトイレに最適な場所を探してしまうため、トイレのしつけが大変になってしまいます。
また、気弱な猫ちゃんだと、トイレを我慢してしまうことに。
システムトイレは、掃除の回数自体が少なくてすむように、抗菌や脱臭対策がしっかりしれあるものが多く、
飼い主さんが楽になるだけでなく、猫も満足です。

・見た目も気にならない
フードカバーがついていて、中が見えないようになっているため、猫も安心して用が足せますが、
たとえばご自宅に急な来客があったときも、急いで猫のうんちを片付けなきゃ!ということもなく、見た目にも非常に便利です。
ですが、うんちの始末を忘れてしまわないように、こまめにチェックしてあげましょう。

初心者さんにもオススメ!システムトイレデビューにはこれ!


▼アイリスオーヤマ

一週間取り替えいらず、猫砂が肉球などにつきにくい仕様に。
フルカバー式&銀イオン仕様でにおい対策も◎
大型タイプもあるので、大きい猫ちゃんでも大丈夫。
アイリスオーヤマ一週間取り換えいらず ネコトイレ フルカバーセット


▼デオトイレ

砂は一ヶ月交換不要、シートは一週間交換不要でとても経済的。
フードはスライド式で前半分が大きく開くため、お掃除が楽ちん!
シートを敷いている、引き出し部分が前後を入れ替えてもしまえるため、シートを経済的に使えます。
ユニ・チャーム一週間消臭・抗菌デオトイレ フード付き本体セット

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/8019d5df-9034-4c7c-a05c-ac3323f1f12e.jpeg

システムトイレを使うコツ♪


ここまで、システムトイレの魅力をご紹介してきました。
ぜひうちにも取り入れてみよう!と思っていただけた方に、
システムトイレをうまく使っていくためのコツも最後にご紹介したいと思います。

猫にも飼い主さんにもメリットたくさんのシステムトイレですが、唯一の難点が、コスト。
普通に猫トイレよりも、砂代、シート代など、高く感じる方もいらっしゃるかと思います。
この点を、システムトイレ上級者さんたちがどう解決しているかというと…

まず最初は、システムトイレそれぞれの専属品を使って、猫がシステムトイレ自体を気に入ってくれるかや、
飼い主さん自体の使い勝手に合うかを確認していきます。
だんだん慣れてきたら、専属品以外の市販品でもっとお安いものでも大丈夫か試す方が多いようです。
猫自体、砂もトイレも気に入ってくれないと使えない、ということもありますし、商品によっては、
専属品以外のものを使うと故障の原因になるという注意が必要なものもありますので、
その点をふまえて、少しでもコスト削減のために!!!という方は、ぜひいろいろな種類の猫砂、シートなども試してみてはいかがでしょうか。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/854f3c79-04b9-45ec-967b-56caf448dba9.jpg

この記事を書いた人

まほ

まほ

動物大好き〜!猫をもふもふするのが日課。

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう