うちのメス猫、生理がきてない…ご安心ください、猫に生理はありません!

うちのメス猫、生理がきてない…ご安心ください、猫に生理はありません!

ネコはどうやって生理をするんだろう? メスなのにヒトみたいに血を出したりしたことないなぁ……。そんな疑問をもったことはありませんか?それで大丈夫です! じゃあネコの生理ってどうなってるの?今回はネコの生理についてご紹介します!

猫に定期的な生理はないんです!


猫には定期的な生理というものがありません。ではいつ、どうやって生理が来て子供を作っているのでしょうか?

実は、猫は交尾をした時だけ排卵する「交尾排卵」という方法で生理をしています。
交尾排卵とは交尾をしたときだけに排卵を行い、体に負担をかけず、かつ子供を作りやすくするための排卵方法です。
定期的に排卵を行わないと子宮などに大きな負担をかけずに済み、また交尾されたときに多くの卵子を出せるため、子孫を残すのにとても適している方法なのです。
つまり猫は、犬や人のように定期的に出血をおこすことはありません。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/3783dae4-e112-4bf8-9e21-0226d9c0d63c.JPG

ネコの生理は発情期の時だけ


猫の排卵は、先ほどいったとおり交尾をしたときしかありません。

それは交尾刺激というものをうけて初めて排卵するためです。
ちなみに、ウサギにも生理がなく、猫と同じような交尾排卵という方法をとっているんですよ♪

発情期になるとメス猫は行動が活発になったり、食欲が多くなります。
それは発情期を迎えるために、卵子を作るためと、オス猫を意識してマーキングをするためです。

その期間が5日から20日ほどあり、その後5日から2週間ほどの発情期に入ります。
この頃はホルモンバランスが変化し、オス猫を意識し行動します。
猫を繁殖させるつもりがない飼い主さんであれば、この頃は要注意なので用心深く観察して下さいね。

生理と間違わないで!その血液は病気のサインですよ


猫には人や犬と違って、定期的に身体から血を出す行為はありません。
メス猫がお尻から血を出していたり、尿やフンに血が混じっているとき。それは泌尿器(腎臓や膀胱のことです)や子宮の病気だと考えられます。
愛猫にそういったことが見られたときはすぐに病院にいって検査してもらいましょう。
どちらの病気であっても命に関わる可能性があり、自然治癒する可能性も低いので病院に急ぎましょう。

猫が血を出したら、それは病気である。それを忘れずに覚えていてくださいね。
また、普段からスキンシップやおしっこの確認などを行っていればネコの異変に気づくのは難しくありません。
愛猫を可愛がることが、何よりの健康維持の方法です。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/c859866a-97f9-4613-8f0a-a804f4bb5f4a.jpg

この記事を書いた人

augusu

augusu

犬猫好きなフリーライターです。猫を撫で、犬と散歩する楽しいペットライフを送ってます。そんな日常からタメになる記事を書いていこうと思います!

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう