知らなかったでは手遅れに!犬に玉ねぎがダメな理由

知らなかったでは手遅れに!犬に玉ねぎがダメな理由

犬には玉ねぎをたべさせちゃダメ。昔からよく言いますがなぜなのでしょう。玉ねぎは犬にとって毒なんです!食べると「玉ねぎ中毒」といって少しの量で、死んでしまうことも…。あなたの愛犬を守るためにもしっかり頭に入れておきましょう!

犬に玉ねぎの何がダメなの?


玉ねぎだけでなく、ネギ科の野菜には「アリルプロピルジスファイド」という成分があり犬はこれを消化できません。もともと玉ねぎやネギは辛いような刺激があり人間でも苦手な人が多いですよね。
この刺激の成分を犬は消化できない、できないだけでなく『毒』となるのです。
食べてしまうと、血液の中のへモグラビンを酸化させて、全身に酸素を運ぶ働きのある赤血球が動けない状態になり、酸素不足の状態になるのです。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/bc54800a-2a78-48e2-8554-8462952cceb0.JPG

玉ねぎを食べたらどうなるの?玉ねぎ中毒の症状


体に酸素がいきわたらない状態になるのでさまざまな症状が起きます。
血便や血尿、下痢や嘔吐、けいれんや貧血、黄疸から結膜以上まで。体のあらゆる場所に影響が出て、手当てが遅れると死んでしまうことだってあるんです。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/f86e275c-e0fa-4c76-bd1f-b68254715f0b.JPG

気づいてあげるのが難しい?玉ねぎ中毒


しかし玉ねぎは食べてもすぐに症状が出るわけではありません。3~4日かかるといわれています。なので急に具合が悪くなって病院に行って「玉ねぎ中毒」と診断されたなんてケースも珍しくないのです。

家族の食事の後の食器の中からちょっとつまみぐいをさせてしまったり、人間の食事をちょっと軽い気持ちであげちゃったり、買い物から帰ってそのまま野菜を床に置いて、犬がガサガサなんてことはありませんか?

玉ねぎ自体を食べていなくてもエキスをなめるだけでも中毒は起きます、火を通したものでもダメなんです。玉ねぎの入っていたお味噌汁の汁だけや野菜炒め、お鍋のお肉をちょっと一口なんていうのも危険なんです。

犬の体重1キロに対してたった15~20グラムの玉ねぎが致死量になるといわれています。
(ちなみに玉ねぎ一個平均200グラム。)ついうっかりということがないように本当に気を付けてあげないといけません。また食べてしまった場合はすぐに病院に連れて行ってみてもらうようにしてください。

玉ねぎの他にはチョコレートやコーヒーなどのカカオとカフェインも危険です。元々人間の食べ物は、塩分・糖分が多すぎて犬にはあげちゃだめといわれていますが、このように命の危険になるものもあるんです。

犬は食欲も好奇心も旺盛です。飼い主さんがうっかり不注意でということがないように気を付けてあげましょう

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/faf4934c-e0ac-4e40-8048-2aabf72be0d0.JPG

この記事を書いた人

びきた

びきた

生まれた時からずっと一緒、犬がいない生活は考えられません!

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう