【うさぎハウスの作り方】基本中の基本!快適に過ごせるゲージを作ろう

【うさぎハウスの作り方】基本中の基本!快適に過ごせるゲージを作ろう

うさぎにとってハウスは一生の大半をすごす大切な場所となります。大切な可愛いうさぎが快適に過ごせるようにステキなハウスを作ってあげたいですね。

うさぎのハウスをつくる前に重要なこと!


うさぎを飼う際に絶対知って
おかなければならないことがあります。

「うさぎはなんでもかじる」ということです。
部屋の角、コード類、靴・・
とにかくなんでもかじります。

放し飼いにするよりケージで
飼育されてる方が多いと思います。

ケージの外に出すときは注意が必要ですし、
放し飼いの場合はお家がぼろぼろになってしまうかも…
という覚悟をもちましょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/4344c043-401f-4df6-9412-e438dfe0f19a.jpg

うさぎハウスの種類


筆者のうさぎハウスは2階建てです。
以前は庭付き3階建てハウスでした。

一般的には平屋タイプで
1階建てのうさぎハウスが多いと思います。

退屈そうだなぁと思う場合は
2階建てにしてトンネルやキューブボックスなどを
設置してもいいと思います。

2階建て以上にする場合は階段を忘れずに!

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/e3da68b3-d4f6-4e52-9849-2ccddc6fc69f.jpg

うさぎのハウスに必要なもの


・トイレ

・水

・エサ鉢(牧草用とペレット用の1つ)

・ベッド

・階段、トンネルなど

・おもちゃ

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/1c82fb6b-028c-4408-9f19-21e082f885c2.jpg

いざ、うさぎのハウスを作る!


1.ケージを組み立てる。

2.トイレにトイレ砂を入れる。

3.ケージにトイレ、水、エサ鉢、ベッド、トンネル、おもちゃなどをセッティングする。

ケージは市販のものを使うことをオススメします。
市販のケージはとにかく掃除が楽です。

うさぎの糞は小さくコロコロとしています。
トイレでしますが、糞に関しては四六時中してるんです。

市販のケージは床が網になっていて、
床の下が引き出しのようになっているので
トイレシーツなど敷けば簡単に掃除ができるようになりますよ。

トイレは、うさぎが生活しやすい配置にしてあげましょう。

庭を作る場合は犬や猫用のサークルなどを使うといいですよ。

うさぎのハウスを作る際の注意点


うさぎは暑さに弱い生き物なので
ハウスの設置場所の気温などよく考えて設置しましょう。
夏は涼しい場所に移動させるというのも1つの手です。

私はうさぎハウスは玄関に設置してます。
家族が外出する際に必ずうさぎに
「行ってきます」と声をかけて外出します。
こういったコミュニケーションも大切ですよね。

また、うさぎは1人が大好きな動物です。

もし、多頭飼いする場合は同じケージに入れて飼うと
ケンカが絶えずケガしてしまうので、
1羽につき1ケージがいいでしょう。



http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/534753c5-800b-42a6-95d3-bbfea0eeeb1c.jpg

うさぎはしゃべることも鳴くこともできない「か弱い動物」


うさぎが飼い主に意思表示するのは
なかなか難しいことだと思います。

だから飼い主が愛情いっぱい注いであげて
家族の一員として常に気を配ってあげましょう。


素敵なうさぎハウスができるといいですね。

この記事を書いた人

ちびうさぎ

ちびうさぎ

ネザーランドドワーフと暮らして6年。うさぎを飼いはじめてうさぎアレルギーになりました。

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう