野生インコの生活を覗いてみよう!オーストラリアでたくましく生きるセキセイインコ

野生インコの生活を覗いてみよう!オーストラリアでたくましく生きるセキセイインコ

世界で最も多く飼われているお馴染みのインコ、セキセイインコ。もちろん彼らも元々は野生の鳥です。野生のセキセイインコはどんな暮らしをしているのでしょうか?

生息地は、オーストラリア内陸の乾燥地帯


野生のセキセイインコは
オーストラリア内陸の、
赤く乾いた大地に暮らしています。

気候区分で言うと、
砂漠気候やステップ気候。

木はまばらに生える程度です。

夏は最高気温が40度を超える日も
よくある一方で、夜は15度以上も
気温が下がる過酷な土地です。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/e36d8937-2efd-4c26-9cde-2f7fc0bafc4f.jpg

水を求め、毎日のように移動しながら暮らしています


乾燥した土地で生きるため、
セキセイインコたちは群れを作り、
水を求めて移動しながら暮らしています。


そのため、比較的水が豊富な時期には
小さな群れに分かれてあちこちに散らばり、
乾燥する時期には限られた水を求め、
数万羽もの巨大な群れになります。


複数一緒に飼ったり、
他の種類の鳥と一緒に飼っても
比較的うまくやっていけるのは、
元々大きな群れで暮らしていたからかもしれませんね。


移動には特にルートが
決まっているわけではなく
雨次第なので、
無計画に現地に行っても
野生のセキセイインコに
会うのは難しいようです。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/44ba48da-1cc9-44a9-a7cc-5ce9bc27bd76.jpg

野生セキセイインコの食べ物


乾燥した土地でも手に入りやすい、
草の実を主に食べています。

ペットのインコと同じですね。

朝夕の比較的涼しい時間に地上に下りて、
餌を探すことが多いようです。

草の実以外に、虫や肉、
果実など生きるために色々食べます。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/5f997ee3-3032-4a22-9635-61f6170efcac.jpg

野生での子育ては雨次第


セキセイインコは
一年中繁殖が可能といわれていますが、
やはり子育てのベストシーズンは
水の豊富な雨期。

ペアは木のうろや節穴を
利用して巣を作ります。

きっと飼われているセキセイインコが
巣箱をかじるように、穴の中をかじって
リフォームし、お気に入りの巣に
仕上げるんでしょうね。


ペアになりたての2羽は
それぞれ鳴き声が違いますが、
長く連れ添うにつれてそっくりに
なってくるといいます。

お互いに相手の声を真似ることで、
夫婦の絆を深めるんです。

この習性はペットのセキセイインコの
物まねの由来でもあります。

インコは飼い主ともっと仲良くなるために、
相手の声を真似るんですね。健気です。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/5121eba3-3f77-4ffb-ba0d-c87811249b8f.jpg

インコ達の故郷、オーストラリア


最近ペットショップを覗いても、
野生と同じノーマルグリーンの羽色の子は
なかなか見かけなくなりました。

あの頭から背中にかけての見事な縞模様が、
ちょっと懐かしくもあります。

オーストラリアはセキセイインコの他、
オカメインコやモモイロインコの故郷でもあります。

インコ好きなら、一度は
彼らの野生の姿を見に行きたいところですね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/5e71fa77-06d1-47a9-9312-eefe2c0a4ae6.jpg

この記事を書いた人

コッコ

コッコ

幼い頃から鳥さんと暮らしてウン十年

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう