猫のカーテンのぼりをやめさせたい!!オススメの対策や工夫4つ♪

猫のカーテンのぼりをやめさせたい!!オススメの対策や工夫4つ♪

悪気はないの。そこにカーテンがあるから登ってしまうんです。猫のカーテンのぼりをやめさせるにはどうしたら良いの?すぐにボロボロにされてしまっては困ってしまいますよね。猫にカーテンを登らせないためのお部屋を作ってみませんか?

1.まずは猫の爪を切りましょう


室内飼育の猫は、爪を短く切って
整えてあげましょう。

カーテンに爪がひっかけられなければ
上ることができなくなるので、
猫もつまらなくなって、登らなくなります。

猫の爪切りは、
小さい頃からこまめに行っていないと、
嫌がってさせてくれません。

サロンに出しても暴れすぎて
断られてしまう場合もありますので、
爪とぎ板などを使わせて
爪が長くならないように管理してあげましょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/a1585669-9146-4eb9-b7bb-c36ff029457f.jpeg

2.カーテンの素材を変える


カーテンに飛びつき、
ユラユラとゆれる感覚の楽しさや
爪をかけやすい面白さでカーテンが大好きな猫もいます。

悪気はまったくありませんので、
叱らないであげましょう。

そもそも高いところに上るのは
猫の本能的な行動です。

好奇心旺盛な猫にとっては、
ユラユラゆれるカーテンが、遊びに誘っているのです。

1つ目のポイントで、爪を短くすることを
お伝えしましたが、
カーテンの素材を変えて、
爪が引っかからないようにする方法も
オススメです。

爪がひっかかりにくい
素材のカーテンに変えたり、
カーテンの上にツルツルのカバーを
かけておくのも効果的です。

またカーテンからロールスクリーンや
ブラインドに変更しても良いですね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/67814f72-be0a-4631-aa9c-8d6d43b95936.jpeg

3.登れる遊び場をつくる


キャットタワーや、
壁に階段を設置するなどして、
高いところに上る遊びができるような
お部屋づくりをしてみてはいかがでしょうか?

カーテンを登るよりも楽しい遊び場があれば、
カーテンにも自然と興味が向かなくなります。

また、おもちゃを使って
カーテン以外の場所へ誘導して遊んであげたり、
おやつなどをあげて、楽しい経験を
させてあげることで、
カーテンのぼりを避けることができます。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/73052bdf-bf82-47b1-a9b9-59691f28076a.jpg

4.ストレスの発散


猫も飼い主さんとの遊びの時間は大切です。

遊んでほしい時にかまってもらなかったり、
つまらない時間を多く過ごしていると
カーテンに飛びつきます。

これは一度、
カーテンに飛びついた時に飼い主さんが、
「手を止めて自分のところへ来てくれた!」
という経験があるためです。

飼い主さんに対して「かまってよ!」
というアピールの手段として、
カーテンのぼりを使っている子もいるんです。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/07564d20-d321-4f43-a3cc-377a83354217.jpeg

環境の見直しで、猫も飼い主さんもハッピーに♪


猫の場合には、
叱っても注意しても
なかなかその問題行動が直せない
という場合が多いので、

「してほしくないことをさせない環境づくり」を
した方が、飼い主さんの負担も少なくなりますよね。

すぐにカーテンをボロボロにされてしまうのは
大問題ですが、
爪が引っかかって、
カーテンから降りられなくなっている猫の姿も
可愛くて笑えちゃいますよね。
少しずつ環境を変えていくことで、
猫も飼い主さんも住みやすいお部屋にしていきましょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/4944de6e-8126-4f4e-9005-a513b33b8cf3.jpeg

この記事を書いた人

りょう いちお

りょう いちお

バーニーズとフレブル、保護猫ちゃんとシッポまみれの毎日です!

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう