猫に人間用ミルクはダメ?!猫用ミルクじゃないとダメな理由

猫に人間用ミルクはダメ?!猫用ミルクじゃないとダメな理由

猫に人間用のミルクをあげるのはなぜいけないの?人間用のミルクをあげるとどうなるのでしょうか。愛猫の健康管理のために、ミルクをあげたいと考える飼い主さんのために、今回は注意点やお勧めミルクなどをまとめてみました。

人間用ミルクは肥満&下痢の原因に?!


人間用ミルクには豊富な栄養が含まれています。

タンパク質
カルシウム
ミネラル
ビタミン
など、

猫にとってもたくさんの栄養がとれるので
猫に人間用のミルクをあげている、
という飼い主さんは多いと思います。

人間用のミルクで
牛乳を主原料としているものは
「乳糖」という成分が多く含まれています。

この乳糖をたくさん摂取してしまうと、
消化不良をおこしやすくなり
下痢をしてしまうことがあります。

特に子猫が下痢を続けてしまうと、
命にかかわる場合もあります。

また、人間用のミルクでは、
カロリーの過剰摂取になってしまい
肥満の原因になってしまうこともあります。

人間にとって栄養豊富ではあっても、
猫にとっては、
肥満や下痢の原因になってしまうことがあるので、
人間用のミルクを
そのまま猫に与えるのは避けましょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/d63e4b3a-ce67-47e2-b296-fb94a0fbd6fb.jpeg

なるべく、猫用ミルクを与えてあげましょう


猫はミルクが大好きです。

水よりもミルクが好き、
という猫も多いようです。

美味しそうにミルクを飲む猫ちゃん、
かわいいですよね♪

飼い主さんも安心して与えてあげられるように、
やはり猫用ミルクはご家庭に
常備しておきたいものですよね。

猫用ミルクには、猫に必要な栄養が、
バランスよく含まれていますし、
ペットショップやネットショッピングなどで
簡単に手に入れられます。

母猫の母乳に、
より近い栄養バランスになっているので
下痢などの心配もなく安心して与えられます。

中には、
子猫のうちから牛乳や人間用のミルクを与えていて
問題なく元気に育っている、
という猫も少なくありません。

ですが猫は、
成猫よりも子猫の方が、
乳糖を分解する能力は高く、
だいたい生後3ヶ月頃から、この働きが弱まってきます。

子猫のうちは問題なくても、
だんだんと下痢気味になってきたり、
今まで大丈夫だったから…と下痢の原因が
人間用ミルクであると気づきにくくもなってしまいます。

そのため、緊急時を除いては、
出来る限り猫用ミルクを与えるようにしましょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/26cab9d2-bfbd-45dc-b45a-f2330b395e05.jpg

緊急時も使える!猫用ミルクの代用品の作り方♪


どうしてもすぐに、
猫用のミルクを用意できない場合や
緊急の場合に代用になるミルクの作り方をご紹介します♪

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/bc1ff778-0662-4282-913f-bd7d4ee05923.jpeg

1.緊急用!人間用ミルクを2倍希釈


どうしても緊急時で、
猫用ミルクが手に入らず、
人間用のミルクを与える場合には、

「人間用に作る倍の薄さ」

にして、与えるようにしましょう。

しかし、あくまでも、緊急時の代用なので、
薄めれば人間用のミルクがあげられる!
というわけではありませんので、
日常的に使用するのは避けましょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/1ed87825-8ff2-44e3-a513-c3358d8c5df9.jpeg

2.緊急用!無糖練乳とヨーグルトから手作りしてみよう!


〜レシピ〜

・エバポーレートミルク…90ml

・水…90ml

・プレーンヨーグルト…120ml

・卵黄…3〜4個

人肌に温めて与えると、
ミルクとして代用できます。

「エバポーレートミルク」とは、
砂糖がいっさい加えられていない練乳で、
「エバミルク」「無糖練乳」という名前で
売られていることが多いです。

コンデンスミルクと間違えないように
注意しましょう。

これも、あくまでも代用で、
これだけでは必要な栄養を摂ることはできません。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/09346d91-34c9-44f2-ad7e-a3d134ecc951.jpeg

この記事を書いた人

りょう いちお

りょう いちお

バーニーズとフレブル、保護猫ちゃんとシッポまみれの毎日です!

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう