犬に本当に必要なしつけとは?しつけの重要性を考えよう♪

犬に本当に必要なしつけとは?しつけの重要性を考えよう♪

「おすわり」や「まて」などができるからといってしつけができているとは限りません。本来はどのような目的で犬にしつけを行うのか。その重要性について説明していきます。

なぜ犬にしつけが必要なのか?


犬にしつけが必要な理由とは、
ずばり、
“犬に人間社会で生活するための
ルールを教えるため”です。

本来、
吠える・咬みつく・場所にとらわれずに排泄する
などということは犬にとって自由であり、
その行動にはちゃんとした意味もあります。

しかし、人と暮らしていくためには
ある程度制限していかなければなりません。

それを教えることが「しつけ」です。

人と仲良く暮らすために「しつけ」は
必要なことなんですよ♪

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/21f2d9d9-d5a5-4ef1-a840-5af86379bd35.jpg

人と犬が共によりよい生活を送るためのしつけ


犬に適切なしつけを行わなかった場合、
家族内だけでなく、近隣の住人からも
問題行動を指摘され、一緒に生活することが
できなくなってしまうかもしれません。

共に生活する家族だからこそ、
その生活がよりよくなるように
一定のルールを設けなければならないのです。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/be36368b-3f94-47ca-aaaf-bb8f996c517c.jpg

誰がルールを決め、教えるか


群れの中のルールは群れを守る
リーダーに一任されます。

犬は群れが危険にさらされないように
常に強いものをリーダーとします。

飼い主がリーダーとして
力不足だと犬が感じれば、
犬は群れを守るために自分が
リーダーになろうとします。

これでは犬が指示を聞くことはありません。

ほとんどの問題行動はこのように犬がリーダーと
なっている場合に起こります。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/e899ac48-de51-42bc-8e67-29f8854242ce.jpg

人にとって犬の問題行動とは


人にとって問題だという犬の行動は、
犬にとっては当たり前の行動である
ということを忘れないでください。

相手に咬みつくという行動は
人間からすれば
“悪い犬” “凶暴な犬”と
解釈されてしまいます。

しかし、犬からすればそれは
“自分の身を守る行為”であり
“攻撃しなければならない状況”
だったからです。

犬は理由もなく他者を傷つける行為はしません。

例えるなら、
人の「それ以上近づかないで!」
という静止の声は、犬にとっては
“唸って威嚇する”ことです。

人にとっての静止を無視した相手に対する
「正当防衛」は犬にとっては
“咬みついて攻撃する”ことです。

人間側の都合で問題行動だと決めつける前に、
どうしてその行動をとったのかをきちんと
理解しないとしつけをすることはできません。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/a37a2e28-b6b7-4684-8cf4-2f71ebf4ea01.jpg

犬にどうやって「しつけ」を行うか?


人に吠えるのであれば、どうして
その人物に吠えるのかを見極め解決し、
「この人は大丈夫だよ」
と教えればいいのです。

トイレの場所を教えるのであれば、
適切な場所ですると犬にとって
良いことがあると教えてあげればいいのです。

そうして一つ一つ人間社会で
生きていく中でのルールを
教えていくのです。

そしてこれは飼い主が
教えてあげなければ
犬は知らないままなのです。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/e85460f6-d8ae-4532-857e-ca557314acca.jpg

できないのには理由があります


それでもいくらやっても
教えた通りにならないこともあります。
それは当たり前です。

犬はプログラミングした通りに
動くおもちゃではなく、あなたと
同じように感情を持った生き物だからです。

誰しも譲れないことってありますよね?
犬にとってその問題はもしかしたら
譲れないものなのかもしれません。

ルールに縛られすぎても
楽しく暮らせません。

妥協案があるのなら人間側が
譲歩することも大切です。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/3a8e9220-6c52-4e5a-bf2a-3720337b41e7.jpg

この記事を書いた人

you.s

you.s

ペットのことが大好きな20代女子◎

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう