電信柱は情報がいっぱい!犬が散歩中に電信柱の匂いを嗅ぐ2つの理由

電信柱は情報がいっぱい!犬が散歩中に電信柱の匂いを嗅ぐ2つの理由

犬の散歩をしているときに、よく「クン、クン、クン」と電信柱の匂いを嗅いだり、電信柱があるごとに立ち止まって、なかなか先に進まないこと、ありますね。犬が電信柱の匂いを嗅ぐ理由は一体何なのでしょう。

電信柱は情報がいっぱい!!


お散歩中に、
雄犬はよく電信柱の匂いを嗅いでいますよね。

これって、犬の情報収集の手段なのです。

つまり私達がインターネットや新聞、
本などでいろいろな情報を集めるのと
同じことなのです。

犬は、人間の100万倍臭覚が優れています。
人間にとっては全く匂わないものでも、
犬は、すばらしい臭覚で
多くの情報をかぎ取ることができます。

では、いったい電信柱の匂いから、
どのような情報を集めているのでしょうか?

1.ほかの犬がいつこの場所を通ったのか?

匂いを嗅ぐことで、
ほかの犬が通った時間がわかるといいます。

2.犬の年齢やどんな犬だったのか?

犬の年齢や犬種までわかります。
しかも犬の大きさや
強さもわかるそうです。
びっくりですよね!

3.この犬は、発情しているのか?

ニオイから、発情しているかどうかも
判断できます!


犬にとっては大変重要な情報が詰まっているのです。
まさに犬世界の情報ソースですね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/5bcee907-51d8-4fbd-8836-ee7759a23e8f.jpg

マーキングで縄張り確認!


電信柱で、匂いをクンクンしたあとは、
必ずといっていいほど、
おしっこをしますね。

これは、
電信柱の匂いを嗅ぐことで得た情報をもとに、
自分のテリトリー(縄張り)を
確認しているのです。

そしてマーキングをすることで
自分の縄張りであることを
ほかの犬に知らせています。

「ここは俺の縄張りだ!」
と誇示しているわけですね。

マーキングの場合は、
普通のおしっことは違い
量が少なくできるだけ高いところに
しようとします。

また、電信柱を匂っただけで、
マーキングせずに
スルーすることはありませんか?

これは電信柱からの情報で、
自分より強い犬がマーキングしてるからなのです。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/e8a707df-0ea1-4c4e-803a-187f9eb3b4ad.jpg

雌だってマーキングすることがあります!


雌犬も頻繁に電信柱の匂いを嗅いで、
時にはそこでおしっこをすることがありますね。

これは、雌犬のマーキング行動なのです。

え!雌もマーキング?

と思う飼い主さんもいるかもしれませんね。

雌でも、マーキングをする犬がいます。


しかし、
雌犬がマーキングをするのは、
発情中のことが多いです。

電信柱の匂いから、
雄犬が通ったことを確認し、
雌犬自身が発情していること、
雄犬に教えているのです。

「私は今準備できてるのよ!」
といった感じでしょうか!

雌犬のマーキングは、
雄犬のように電信柱などで
おしっこをするものではありません。

いろいろなところで
少しずつおしっこをし、
発情し妊娠できる状態であることを
教えているのです。

子孫を残そうとする本能ですね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/d11c5eb9-baaa-45a4-bc11-5da9b4a9622d.jpg

飼い主のマナーとして、気をつけたいこと!


こんなにたくさんの情報が
詰まっている電信柱。

でも、家の前の電信柱に
おしっこをされるのは、
嫌な人がほとんどですよね。

しかも、中型犬や大型犬のおしっこの量は、
かなりのものになります。

土だとしみこんで
匂いもあまりしませんが、
アスファルトの上ではそのままの状態です。

それを毎日のように
玄関の前や近くにされたら
やはり匂いがするし、かなり迷惑ですよね。

梅雨時や夏は、特に匂います。


マーキングがたとえ
本能であったとしても
犬が嫌いな人もいます。

できれば散歩の時に
500mlくらいのペットボトルに
水を入れて持っていき、
愛犬がおしっこをしたときに
その水で流すようにしましょう。

また、玄関の近くや門柱などには
マーキングをさせないようにすることも
飼い主としてのマナーです。

もし愛犬が、玄関や門柱などで
マーキングをしそうになったときは、
リードを「クィ」っと引いてあげてください。

そうすれば、
犬はマーキングをすることをやめます。

「ダメ!」という命令(コマンド)も
一緒に教えるといいでしょう。

ご近所とのトラブルを避けるためにも
愛犬にマーキングを、
してもいいところと
ダメなところ、
を教えるのも飼い主の役目だといえますね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/4c8fb9c7-25e6-4855-9d2a-f9ad7f2fbd3b.jpg

この記事を書いた人

pug-pug

pug-pug

ただいま、ボルゾイ1匹とパグ8匹と暮らしています。

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう