健康で美しい羽のために!インコの換羽の時気を付けたい4つのこと

健康で美しい羽のために!インコの換羽の時気を付けたい4つのこと

換羽は「かんう」または「とや」と読み、文字通り鳥の羽毛が抜けかわることです。鳥にとっては、たくさんの羽毛を作るために体力を使う大変な時期です。飼い主はどんなことに気を付けてあげたらいいでしょうか。

インコの換羽はいつ起きる?


若鳥から大人になるときに1回抜けかわります。

その後は春と秋の繁殖期が
終わったときおこるとされていますが、
人間に飼われているインコは季節感を
感じにくいためか、いつ起こるかはわかりません。

換羽期に入ると通常は
1週間ほどかけて羽毛が抜けます。

通常はまばらに抜けるので、
飛べなくなることはありません。

その後鞘に包まれた新しい羽が生えてきます。
(生えかけの羽を逆なですると痛いらしく、
インコに怒られますので要注意!)

充分に伸びると鞘がほぐれ、ピカピカの羽が現れます。

健康なインコなら、羽が抜け始めてから
1か月くらいで新しい羽毛が生えそろいます。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/fe6eb4e7-95c9-4633-a547-d7a88662a3b1.jpg

1.換羽期に必要な栄養を補おう


換羽中は、新しい羽を作るために
たくさんの栄養が必要になります。

雑穀を配合したシードを主食にしていると、
特にタンパク質やヨードが不足しがちです。

タンパク質を与えるために、
塩無しでゆでた枝豆をあげる
飼い主さんもいます。
(生の大豆は良くないので、火を通しましょう)

ヨードはボレー粉や
カトルボーンから摂ることができます。

その他ビタミンを補うために、
小松菜などの青菜もあげてください。

ネクトンBIOなど、換羽期用のサプリメントも
市販されているので利用してもいいでしょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/71e8e4bc-6e5e-4592-b07a-cebb9e70c886.jpg

2.換羽の間は体調の変化に注意!


換羽中も元気いっぱいの子もいますが、
体調を崩してしまうインコもいます。

インコは換羽の間、肝臓をフル回転させて
必要なタンパク質を合成しています。

疲れてしまって病気にかかりやすくなったり、
隠れていた病気が表に出てきたりするのです。

また地肌が見えるほど羽が抜けてしまうと、
風邪も心配です。

換羽の間は特に栄養バランスに気をつけ、
必要に応じて保温してあげましょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/691c3bac-32e8-4738-8633-ea044a737054.jpg

3.イライラ、神経質になってしまうことも......


普段は穏やかなインコでも換羽中は
神経質になってしまい、飼い主を
噛んでしまうことがあります。

またいつもの活発さがなくなり、
止まり木の上で休んでいることが
多くなる場合も。

換羽のせいで体力を消耗したり、
思うように動けず神経質に
なっているだけですので、
構いすぎずそっと見守りましょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/5bc7d08d-aca1-4752-8bfc-d55f283c873d.jpg

4.季節感と規則正しい生活を


なかなか換羽が起こらなかったり、
逆に換羽がいつまでも
続いてしまう場合があります。

人間と一緒に常に快適な環境で暮らすことで、
季節感を失っているのかもしれません。

一日のうち明るい時間を長くしすぎず、冬の寒さ、
夏の暑さを病気にならない程度に感じさせてあげることが、
インコの健康な生活につながります。

換羽があまりに不規則だったり
換羽中に具合が悪そうな時は、
鳥に詳しい獣医さんに相談してくださいね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/112b3e82-e2a8-485f-8d08-49ae0aefa98c.jpg

この記事を書いた人

コッコ

コッコ

幼い頃から鳥さんと暮らしてウン十年

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう