猫におやつ、あげてもいいの?あげ方の注意点3つ!

猫におやつ、あげてもいいの?あげ方の注意点3つ!

市販でも猫用のおやつって売ってますよね。やっぱり猫もおやつを食べたいだろうし…でもあげていいのかな?何がいいのかな?注意することって??今回は猫のおやつについて考えてみましょう♪

猫のおやつはコミュニケーションの大事なツール♪


猫にフードをあげるタイミングは、
朝と夜の1日2回が基本です。

それ以外のタイミングであげる、
ご飯でないものがおやつになりますね。

おやつは、
「必ずあげないといけないもの 」
ではありませんが、
以下のような意味合いがあります。

 ・フードで足りない栄養素を
補うため(サプリメント等)

 ・間食として、空腹を満たすため

 ・コミュニケーションのため
 
 ・しつけやご褒美のため

とくに、猫におやつをあげることは、
猫と飼い主さんの、
大事なコミュニケーションに
なるんですよ♪

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/72825ec1-3c1d-4d21-b378-0c62bca2cd2e.jpg

おやつはご褒美!上手に使いましょう♪


もちろん、猫にとっておやつは
もらえるととても嬉しい物なので、
猫が嫌がること…
たとえば、

病院にいく
爪を切る
お留守番してもらう
などの、

ご褒美として使うのもオススメですね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/0df8aee1-d302-44fd-8f6f-e167a61046d1.jpg

おやつの注意点をチェックしよう!


猫との信頼関係のためにも、
おやつって重要ですよね。

そうなってくると、
どんなものをあげたらいいのか?
太っちゃうんじゃないの?
などなど、
いろいろ気になりますよね!

次では、
猫と飼い主さんの両方にとって
楽しいおやつタイムにするための
注意点を考えてみましょう♪

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/16533e36-4e93-4454-b0da-e9cd3c7c7e8e.jpg

1.食べ過ぎは禁物!!適量を与えましょう♪


健康な体の維持に必要な栄養素は、
フードで全て摂れるのが理想です。

おやつや、ペット用のサプリメントを
与える場合には、
与えすぎによる肥満や
栄養素の偏りに注意しましょう。

特におやつは、
猫が大好きな味にしてあるため、
与え続けると、
際限なく食べてしまう子もいます。

喜んで食べる姿がかわいくて、
ついつい与えすぎてしまう…
といったことのないように、
飼い主さんが、
ちゃんとコントロールしてあげましょう!

おやつでお腹がいっぱいになり、
フードが食べられなくなる…
といったことがないようにしましょうね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/8a12ef63-9453-4e34-bacc-e4f0b9e3a49f.jpg

2.おやつの成分・品質は、しっかりチェック!!


おやつは、フードよりも
嗜好性を高める味付けや食感が
工夫されているものが多いです。

また、着色料や保存料なども
比較的多く使用される傾向があります。


おやつを選ぶときは、
カラフルな中身や、
パッケージのかわいらしさに惑わされず、
必ず成分を確認しましょう!

できるだけ、
合成着色料
香料
合成酸化防止剤
などが、
含まれていないものを選びましょう。

ペット用サプリメントを
おやつとして与える場合には、
事前に獣医さんに相談し、
成分や与える量などについて
アドバイスをもらうと安心ですね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/5f80b7cc-4bff-4d68-a5c8-e086a0591a45.jpg

3.人間の食べ物を、おやつにする場合の注意点


基本的に人間の食べる加工食品
(ハム、ソーセージ、煮干し等)は、
与えないのが原則です。

しかし、
次に挙げるような調味料などを
加えていない食品や、
一部の肉、野菜などは
おやつとして与えることができます。

 ・無糖の低脂肪ヨーグルト

 ・出汁を取った後の鰹節

 ・一部の野菜
キャベツ
ニンジン
サツマイモ
を、
さっと茹で、
冷まして細かく切ったもの

 ・鶏肉のささみ
茹でるかオーブンで焼き、
冷まして細かくほぐしたもの



ただし、
こうした人間の食べ物で作った
「手作りおやつ」も、
与えすぎは禁物です!

あくまで少量を与え、
吐いたり下痢をしたり、
といったことがないか、
猫の体調をよく観察しながら
与えるようにしましょう!

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/08b0736f-97c4-4525-92c4-a35cb01e056d.jpg

この記事を書いた人

くろねこ

くろねこ

NO にゃんこ、NO LIFE !! 3匹の猫と暮らしながらTNRや子猫保護・譲渡のボランティアもやってます。

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう