ゴミ捨て場で、瀕死の子ネコを救った少女。彼女の愛で奇跡が起こる

ゴミ捨て場で、瀕死の子ネコを救った少女。彼女の愛で奇跡が起こる

イスタンブールで起こった命の物語。1人の少女による愛ある行動が1匹の子ネコを救います。


ゴミの中から発見された一匹の子ネコ


イスタンブールでのお話。

イスタンブールの路地では
ひどい光景を目にすることがあります。

しかし、
ほとんどの人は
見て見ぬ振り・・・。

そんな中、今日も
ゴミの山から弱々しい声で泣く
1匹の生き物がいました。

そして、ある少女が
その声に気がつきます。

急いでゴミをかきわけると
そこには1匹の子ネコ。

その子ネコは
耳と鼻にケガを負い、
ひどく弱っていました。

少女の父親は医師であったため
彼女はすぐ子ネコを父の元へ
運びました。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/d60bc13e-517c-40ad-9112-b3dafd695c35.jpg

徐々に回復し・・・。


子ネコの損傷は重く、
大変な治療を要しました。

しかしながら、
ボロボロだった子ネコは
粘り強い治療のおかげで
見事に回復します。

少女は子ネコに
「ギュリュムザー」
という名をつけました。

「常に笑顔でいる」
という意味を持っています。

少女が行動を起こさなければ
子ネコは息絶えていたでしょう。

1人の少女が起こした命の奇跡でした。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/6e6f3baf-6b11-4a6d-a3b9-bfc20cfea375.jpg

この記事を書いた人

うめぴ

うめぴ

インコとカメと犬が大好き!大家族で生活してます♪

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう