飼育1日目からはじまることも!ハムスターがケージを噛んでうるさい時の対処法

飼育1日目からはじまることも!ハムスターがケージを噛んでうるさい時の対処法

ハムスターのケージ噛み。聞いたことある方には分かっていただけると思いますが、結構うるさいんですよね。ケージ噛みは何でするのか?対処法と注意点をまとめてみました♪

ハムスターがケージを噛むのは何で?


飼い始めて1日目で
「ハムスターってこんなにうるさいの?!」
となる人も多いと思います。

回し車の音?
いえいえ…
実はこれ、ケージを噛む音なんです!

これが、回し車の音よりも、
うるさいことが…。

ハムスターは前歯が、
一生伸び続ける動物なんです。

そのため、
硬いペレットや木の実、
かじり木などで、どうしても
前歯を削る必要があるんです。

ときには飼い主さんに、
エサをねだるなど、意思表示として
ガジガジしていることも。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/046e8c11-dcea-4f50-8699-ef1725b061de.jpg

ケージを噛む音がうるさいときの対処法


ハムスターがケージを噛む音って、
けっこう、うるさいんですよね!

テレビのある部屋に
ケージを置いていたとしたら、
テレビの音も十分に
聞こえないほどだったりもします。

ケージ噛みの音で困ったときの
対象法をいくつかご紹介しますね!

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/c94b898a-40aa-4532-aa6c-e130cd3302c5.jpg

ケージを水槽タイプにする!


単純にケージを噛む音を
なくす方法としては、
ペットショップでよくみるように、
水槽に入れて飼うのがよいでしょう。

水槽はそもそも
ケージの金網がありません。

そのため、
ケージを噛むことが
物理的にできなくなります。

一番効果があるのが、
この方法になります。

しかし、
いざ金網のケージで飼い始めてから
水槽に移動するとなると、
色々な問題が出てきます。

たとえば、
・ウォーターボトルを設置する場所がない
(通常のボトルはほとんどが
金網に設置する式のため)、

・回し車が設置できない
(置型のものは設置できます)、

・温度調節が難しい、

などなど…。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/9a988b6d-b31f-46cb-83af-0b3002fd9350.jpg

ケージを変えずに噛む音を減らしたい…!


ケージを一から変えるなんて、
大変だしお金もかかる!

でも噛む音は減らしたい…。

そんなときは、
まだ設置していないのであれば
かじり木を置いてあげましょう。

噛みたいだけのハムスターは、
だいたいかじり木で解決します。

また、
水槽でハムスターを飼う場合も、
歯を削れるようにかじり木を置いてあげるのが
良いですね。

ただ、かじり木は不安定に設置すると、
かえってかじり木をかじる音が
ケージで響いてしまうことも。

動かないよう
しっかり設置することが大切です!

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/352051e7-0468-4954-8c8f-e064bdc84fb8.jpg

かじり木を設置してもケージを噛むのがなおらない?!


実は私も、
かじり木を設置して、
ケージを噛む回数は減ったものの、
完全に辞めてくれるまでにはならず…。

相変わらずケージを噛む音に
困っていました。

そんなときは、
もしかしたらハムスターが
私たちにアピールしているのかも…!

ケージの清潔さ
お水
おトイレ
運動不足

など、ハムスターのストレスが
溜まってしまっている原因がないか、
今一度考えてみましょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/2051044c-ea36-40b6-94e5-664699f24ce8.jpg

いくらうるさくても、やっちゃダメなこと2つ!!


いろいろ努力してみたところで、
金網ケージでハムスターを飼っている以上、
残念ながら完全にケージ噛みを
辞めてはくれないでしょう。。。

かじり木やストレスを見直してみても
ケージ噛みがうるさい…
そんなときにやってしまう、
失敗あるあるを2点ご紹介します!!

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/28a3eb4d-8e66-4267-8f51-64c37ec7e121.jpg

1.ケージ噛みに反応しないで!


実際に私がしてしまった失敗は、
うるさいからといって、
ほんの少しおやつをあげること。

食べてるあいだは静かになるのですが、
なくなると、更なるおやつほしさに、
もっとケージを噛んでアピールしてしまいます。

ケージを噛んでいるときに、
人間の方から何かのアクションをしてしまうと、
ケージを噛むアピールが成功した!
と、ハムスターに誤解させてしまい、
結局、さらにうるさくなってしまいます。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/51c38bdb-48bb-4fd0-bf92-9e566b8939a8.jpg

2.驚かしちゃダメ!歯が折れてしまうかも


ケージを噛んでいるときに、
驚かして辞めさせるなどは、
絶対にダメです!

びっくりして、
ハムスターが飛び退くなどしてしまうと、
その拍子で歯が折れてしまうことも。

驚かさないように、
気をつけてあげましょうね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/26438f1e-3531-4e80-915b-c8ad8ffd6a65.jpg

この記事を書いた人

つむぎ

つむぎ

一匹にゃんことくらしている動物好きです。写真と読書と動物を愛でるのが趣味です!

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう