かわいい家族をお迎えしよう! 元気なインコの雛の見分け方

かわいい家族をお迎えしよう! 元気なインコの雛の見分け方

春や秋はインコたちの繁殖に適したシーズンで、色々な種類や品種のヒナを手に入れやすい時期です。また、暑すぎず寒すぎない気候なのでヒナのための温度管理も比較的簡単です。かわいい雛たちに会いに、ペットショップに出かけてみませんか?

インコの雛は、信頼できるペットショップでお迎えしましょう


雛をお迎えするには、多くの場合は
ペットショップで購入することになるでしょう。

そこで信頼のおけるペットショップを
見つけることが重要になります。

まずは掃除が行き届いていることが
最低限の条件です。

インコはもちろん他の動物も見て、
元気がない子がいたりしないか
チェックしましょう。

また、買うまで帰さないという
勢いで生き物を押し売りしてくるような
お店は論外です。

鳥飼い初心者さんの場合は、
雛のお迎え後にも相談に乗ってくれたり、
爪切りをお願いしたりできるところが
安心かもしれませんね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/7b977762-ef93-472f-8806-9c5f083ab67b.jpg

元気な雛を見分けるには、顔やお尻を重点チェック!


まずは全身を見て、
他の雛につつかれて怪我をしていないか、
足や翼に骨折はないか確認しましょう。

インコも具合が悪いと目に力がなくなったり、
しょぼしょぼしたりします。

目がぱっちりと開いている子を選びましょう。

鼻の回りが鼻水でぬれたり
カピカピになっていないか、
お尻が下痢で汚れていないかも
チェックしてください。

優しく声をかけたり
手をひらひら動かして、
耳が聞こえているか、
目が見えているかを確認できます。

怖がらせないように慎重にしてくださいね。

一般に品種改良された色変わりより、
原種に近いノーマルの羽色の方が
体格が良く丈夫な傾向があります。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/9f783e62-4b9b-438f-850d-b3883ee05359.jpg

食欲旺盛な雛を選びましょう


羽が生えそろっていない頃の雛は
ほとんど餌を食べるか寝ているかです。

運よくお店の人が挿し餌
(人間が雛の口に餌を運んであげること)を
しているところに遭遇したなら、
どの雛が元気で食欲旺盛かよくわかるでしょう。

雛が寝ているなら首の付け根にある
「そのう」にしっかり餌が入っているか確認しましょう。

同じケースの仲間と比べて
そのうの膨らみが小さい場合は、
あまり食欲がないとか、
元気がなくて挿し餌のとき他の雛に
押しのけられている可能性があります。

同じように見える雛も性格はそれぞれです


羽がほとんど生えそろった雛なら、
ケース内の餌をつついたり、
お互いに羽繕いをしたりして
動いていることも多いはず。

よく見ていると、
それぞれ個性があるのがわかります。

人を見ると寄ってくるような子は
人間への興味が強く、慣れやすいでしょう。

将来留守番の時間が長くなるとか
あまりベタベタしてほしくないなら、
落ち着いて周りを観察しているような
クールな子が向いているかもしれません。

これから家族の一員になるかもしれない雛たちです。
よく見極めてあなたにぴったりの子を選びましょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/b5ab4909-74a5-4fd7-a563-5c77af11e0bd.jpg

インコの雛をお迎えする方法はペットショップ以外にも


ショップと比べてちょっと敷居が高いですが、
インコの繁殖を行っているブリーダーさんから
直接お迎えする方法もあります。

親鳥やどんな環境で生まれ育ったかを
直接目で見ることができるのは安心ですね。

また最近はネット上の里親募集サイトに
多くの情報が集まっていて、
インコの雛の里親もよく募集されています。

里子は無料で引き取れることが多いですが、
一般家庭で生まれた雛です。

近親交配の可能性や思わぬ病気を
持っているリスクがつきまといます。
鳥飼い経験者向きの方法です。

この記事を書いた人

コッコ

コッコ

幼い頃から鳥さんと暮らしてウン十年

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう