亀の水槽のレイアウトをしてみよう♪

亀の水槽のレイアウトをしてみよう♪

亀の水槽のレイアウトはインテリアにもなり、部屋の模様替えをしているようで楽しいものです♪レイアウトは飼い主のセンスが現れるところでもあり、また亀にとっても住みやすい環境になるかどうかが関わってくるポイントでもあります!今回はそんな水槽のレイアウトを行うときの参考に、レイアウトのポイントをご紹介します。

レイアウトの基本!亀が過ごしやすい環境


多くの方が水槽で
亀を飼っていると思います♪

どんな水槽であっても
まずは亀が過ごしやすい
環境を作ってあげることが大事です♪

亀に必要な甲羅干しスペースなどは
必ず確保しながら水槽内をレイアウト
していきましょう!

またオシャレだからといって
水槽内の装飾品や
飾りなどを多く入れると、
掃除が大変になります。
 
ろ過装置(水の循環装置)を
利用する場合でも定期的に
掃除は必要になるので、
レイアウト時には注意が必要です!

レイアウトを行っていくときに
流木や石などを積み重ねることがありますが、
亀が上って崩れてしまうような
危険なレイアウト絶対に辞めましょう!

水槽内には亀が十分に
動き回れるスペースと
安全が大事になります。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/d80b4afd-6eb6-4428-aac1-f737eb0cfa10.jpg

流木や石などを利用する場合はよく洗おう!


水槽内のレイアウトに
よく利用されるのが流木や石などです。

流木や石はお店で購入することも出来ますが、
海岸などで素敵な形のものにであったときは
使用したくなりますよね。

拾ってきた流木や石も、
もちろん亀の水槽のレイアウトとして
利用することは出来ます。

しかしさまざまな菌や汚れが
ついてるのでしっかり洗うことが大事!

特に海辺から拾ってきたものは
塩分を多く含んでいるものが多いです。

しばらくの間、真水に浸けて
塩抜きを行いましょう♪

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/987bfdd1-7cd4-43c2-858f-82fa87713d68.jpg

砂利を敷き詰めるときは水槽を傷付けないように注意


水槽内に砂利を敷き詰めると
見た目がよくなります♪
それだけではなく、

なんと!

砂利の浄化能力で
水が汚れるスピードが遅くなります!

また流木や石のレイアウトでも
土台を安定させることが出来るので、
レイアウトがしやすくなるんですよ♪

砂利は水槽の掃除を行う時に
ザルなどでさっと洗うことが出来て、
お手入れもしやすいので
利用することをオススメします。

砂利を使用する際は、
砂利で水槽自体が
傷ついてしまうことがあるので
その点に注意するようにしましょう。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/e83155f3-db0b-4c49-acbf-149211ec674b.jpg

水草の利用で見た目もキレイに!


亀の水槽の中に水草を入れるのも
見た目がとてもキレイになってオススメです!

ただ亀は雑食性の生き物です。

水草の種類によっては
亀が好んで食べてしまうこともあるので
種類は考えるようにしましょう。

グリーンミリオフォラムや
アマゾンフロッグピットは
生長の早い水草で、
水槽内が華やかになります。

ただ、時々亀が食べてしまい、
観賞用として入れると
食べられてしまう危険性もあります。。

クレソンやアマゾンフロートは
見た目もキレイで
女性が好むことも多い水草です♡

しかし、亀が好んで食べる水草でもあるので、
入れるとエサになってしまう可能性が大きいです!

流木などにコケのように
生える「マツモ」という水草は
あまり亀に食べられることもない水草なので、
水槽内のグリーンを保つにはピッタリです♪

ただ増え過ぎてしまうこともあるので
時々お手入れをするようにしましょう!

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/adc25c5c-b768-415a-a280-d36822519e4d.jpg

亀の水素のレイアウトはやればやるほど楽しくなる


今回は亀の水槽のレイアウトについて
ご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した内容は
レイアウトに最も使われる
素材たちばかりでした。

でも色々個性を出してみるのも楽しいですよ♪

また
「亀と魚を一緒に入れて部屋のインテリアに♪」
と考える人もいますよね。

その場合は、
亀に食べられないような
素早い魚を選ぶことが大事です。

掃除のたびにレイアウトを変えてしまうと
亀が環境に慣れなくなることもあります。

まずは”亀にとって生活しやすい”ということを
考えてレイアウトしましょうね♡

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/b55721e6-1bb5-40f0-9e24-9834da4eab3a.jpg

この記事を書いた人

うめぴ

うめぴ

インコとカメと犬が大好き!大家族で生活してます♪

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

  • 亀にも爪切りは必要!亀の爪の切り方

    亀にも爪切りは必要!亀の爪の切り方

    亀を長く飼っていると爪の伸びに気付くようになります。特に室内で亀を遊ばせていると、歩きにくそうだったり、爪に髪の毛やホコリが引っかかったりして爪の伸びが発覚することもあります。爪が伸びているのはいいことではありません。今回は亀の爪切りについてご紹介しましょう♪

  • 亀のなつかせ方は?レッツ・カメニケーション♪

    亀のなつかせ方は?レッツ・カメニケーション♪

    亀ってなついてくれるの?だって無口だし、あんまり遊ばなさそうだし、臆病そう・・。実は、なついてくれるんです!

  • リクガメを飼ったら電気代はどれくらい?

    リクガメを飼ったら電気代はどれくらい?

    リクガメを飼うには水亀とは違った設備が必要になります。特に温かさが必要となるためヒーターなどは年中欠かせません。そんなイメージからリクガメを飼うとお金がかかると考えている人も多いのではないでしょうか?今回はリクガメを飼う時の月々の電気代についてみていきましょう♪

  • 亀のいる生活はとっても幸せ♡運気も上がる♪

    亀のいる生活はとっても幸せ♡運気も上がる♪

    手に入れやすくコスパが良い亀さん。飼ってみたいという気持ちはあるけど、寿命は長いって聞くし成長した大きさも気になる。。今回は亀さんのいる暮らしについてのお話です♪

  • 亀が餌を食べ過ぎちゃう!甲羅からお肉がでたら、"ぽっちゃり"すぎかも

    亀が餌を食べ過ぎちゃう!甲羅からお肉がでたら、"ぽっちゃり"すぎかも

    ”ぽっちゃりブーム”が来てますね!やっぱり健康的な方がかわいいし、食べる姿がなんとも癒し♪・・でも亀さんにぽっちゃりっていいのかな?今回は亀さんが太ってしまったときの対処法をご紹介します。

  •  リクガメをペットにしよう♪大きさはどれくらいなのかな?

    リクガメをペットにしよう♪大きさはどれくらいなのかな?

    最近ペットとして人気のあるリクガメ。しかしどんなペットでも飼う時に注意しておかなければいけないのが成長後のそのサイズです。特に亀の場合は何十年も生きるということもあり、どのくらいまで大きくなるのかを把握しておかないと大変なことになる場合もあります。今回はそんなリクガメの大きさについてご紹介します!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう