皮膚病になり、殺処分をよぎなくされた捨て犬。涙なしではみれない物語

皮膚病になり、殺処分をよぎなくされた捨て犬。涙なしではみれない物語

皮膚の病を煩い、厳しい環境で野良犬として暮らしていたクリスティ。彼女は、安楽死させられることが決定していましたが、「Vet Ranch」という保護団体によって救出されました。


Vet Ranchに救出された一匹の野良犬


無事に保護された後は
溜まっている汚れを落とすなど
ケアを受けます。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/15e174f6-0b69-4c19-b72e-079adbfecc8d.jpg

気持ちよさそうにお昼寝するクリスティ


日にちが経つにつれ
皮膚の状態も良くなっていくのが
わかりますね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/cf87501b-e5ff-4d2e-8d21-57b554d8ddf7.jpg

そして元気な姿に!


最後には綺麗な毛並みまで再生し、
元気に遊びまわってます。

無くなるはずの命が
ここまで救われたことに
とても感銘を受けますね。

http://d1mgff5xk6ff17.cloudfront.net/uploads/b1643ea1-166e-47f4-a21c-e1f23b8da0ee.jpg

「いぬものがたり」は
通常の何倍もの手間と
時間をかけて作られる
最高級のドッグフードです。

純国産の人間用食材を
新鮮なひまわり油を使った
無添加のフードになっています。

日本で初めての試みを
行っており、
1つ購入いただくたびに
施設で保護されている犬へ
1日分フードを寄付する取り組みを
行っています。


“”

この記事を書いた人

うめぴ

うめぴ

インコとカメと犬が大好き!大家族で生活してます♪

関連する記事

あなたが好きな記事はこれ!

関連キーワード

キーワードから記事を探そう